1. L, F, V, N, th…これが日本人の苦手な発音!

     *アルファベットには、発音の基本ルールがあります。
      これさえわかっていれば、ある程度の単語の発音は、大丈夫!
      《このホームページでの発音表記の仕方の説明もこちら》

     *英単語のつづり(spelling)を覚え方

     「ローマ字も英語らしい発音で練習しよう!」
      …これを覚えれば、ローマ字読みの変な発音なんて言わせない!


  2. 英語には必ず主語と動詞がある!

     *英語と日本語の一番の違いは、何でしょう?
      それは、「英文には必ず主語がある」ということでは?

     *英語の動詞は2種類:be動詞一般動詞
      基本中の基本を押さえていないから、英語が苦手になってしまう?


  3. スラッシュリーディング/直訳と音読が大切!

     *日本語を、そのまま英語に直そうとすると、おかしな英語に
      なってしまった…
    そんな経験はありませんか?
      
    英語を話せるようになるための、
      Makki'sの基本的な英語の考え方と勉強法を説明します。

     *英文速読に役立つスラッシュリーディングとは?

     *英語力を自分のものにするのに役に立つ、マイノートの作り方

     *今注目の学習方法、 シャドーイング(shadowing)とは?


  4. 文の種類は、肯定文・疑問文・否定文! そして
    時制;現在・過去・未来などの概念を持とう!


     *英語は、時制によって、使う文法がはっきり変わってきます。
      日本語との大きな違いです。この時制ごとに、肯定文・疑問文・
      否定文を作れるようにすると、英語学習がスムーズになります。





      この4箇条をしっかり意識できると、
        英語への理解が大きく違ってくると思います。
       この章が、皆さまの英語学習の助けになることを、

      
              願っております。

       

       直線上に配置 




                    戻る
1章)日本人が英語を話すために     絶対覚えておきたい4箇条!
戻る