手話 / Sign Language         HOME戻る

     会話でよく使う形容詞や副詞
           《最終更新日:2024年5月9日》
☆ページ内リンク☆
リンク初めに
↑このページを読んで頂く上での注意点など書いています。

リンク人の感情(主観)に関わる言葉 
↑良い、悪い、簡単、むずかしい、わかりにくい、複雑
好き、うらやましい、嫌い、嬉しい、おもしろい、興味がある
気にしない、困る、幸せな、ほっとした、安心、安全
悲しい、苦しい、楽、悔しい、残念、心配、満足、不満
イライラする、ムカつく、うざったい、うるさい、
静かに、秘密
大切な、もったいない、無駄、便利、不便、不思議な、変な、一生懸命
感動する、興奮する、驚く、飽きる、見飽きる、つまらない、退屈
恥ずかしい、がっかり、しかたない、ずるい、じゃまな

リンクよく使う形容詞・副詞など
↑くり返し、順番に、逆に、少し、すこしづつ、たくさん
小さい、大きい、広い、ぴったり、あいまい、値段が高い、安い
豪華な、立派、得、損、暖かい、暑い、涼しい、寒い
熱い、冷たい、新しい、めずらしい、古い、重い、軽い
明るい、暗い、長い、短い、近い、遠い、浅い、深い
速く、ゆっくり、急に、きれいな、汚い、特に、普通


リンク人の容姿や外見・見た目などを表す言葉
容姿、性格、個性、若い、としよりの、背が高い、低い
美人の、ブスの、かっこいい、かわいい、おしゃれな
賢い、ばかな、有名な、人気のある、人気が落ちる、忙しい、暇な


リンク人の内面や性格を表す言葉
↑性格、優しい、厳しい、真面目な、不誠実な、信用できる
細かい、几帳面な、だらしない、なまいきな、謙虚な
わがままな、意地悪な、自慢、偉い
(性格が)明るい、暗い、楽観的な、悲観的な、強気な、弱気な
勝気な、内気な、
積極的(ポジティブ)な、消極的な、活発な
おとなしい、うるさい、無口な、
温厚な、冷酷な
神経質な、
無神経な、勇気のある、優柔不断
倹約家、浪費家、いやらしい、あざとい

リンク食べ物に関する形容詞
↑美味しい、まずい、甘い、しょっぱい、苦い、辛い
お腹が空いた、お腹いっぱい



☆関連ページへのリンク☆




☆関連YouTubeへのリンク☆

外部リンク「褒め言葉」の手話!!(こだYouTube手話サークルさん)

外部リンク




初めに:

 標準手話を中心に掲載して行こうと思っていますが、手話は方言が多く、ネットや本で調べても、不明確なことが多くあります。因みに、私の居住地は千葉県です。

 参考文献(《》の緑字は出典)以外の緑字は、確認が必要なものもあり、参考程度にご覧ください。また、便宜上、手話表現については右ききの人を想定して書いていますが、動きのある方を利き手で行ってよいとのことです。片手がふさがっていたり、けがをしていて動かせない時、動きのある表現だけを片手で行っても十分通じるそうです。

 手話は同じ表現でも色々な意味があることも多いようで、必ず口もしっかり動かし、表情も豊かに表現することが大切とのことです。

 説明がおかしなところ、初心者が学ぶのに入れておいた方が良い手話などありましたら、以下のメールよりご連絡頂けると幸いです。


            
メール Mail

  日本語  手話表現方法・解説
*手話を言葉で表しても、わかりにくいですが、ど忘れしてしまった時など、役立つと思います。まず、ユーチューブなどの動画で覚え、復習の際に活用してみてください。
  人の感情(主観)に関わる言葉 
感情を表す時は、顔の表情をしっかりつけることが大切!
  感情(かんじょう) 右手の5指の先を軽くつけ、指先を右耳の横に向けてかまえた後、「かん/じょう」と言いながら、2回、少し上に動かす。《NHKCG》 
   良い 右手をグーの形にして鼻の前に置き、水平に前に突き出す。
悪い  右手の人差し指だけ立てて鼻の右側を触るように置き、手首を支点に人差し指を左斜め下に1度倒す。(鼻をかすめる感じ)
*「古い」と似ているので注意!
《NHKCG/地域》
↑上の形で、人差し指をチョンチョンと2回倒す。《NHKCG》
↑上の人差し指を親指に代え、親指をチョンチョンと2回倒す。《NHKCG》 
     
  簡単な(かんたんな)
=朝飯前の
右手の人差し指だけ立てて下唇につけ、その後、左手の平を上にして胸の前に置き、その左手に向かって、右手の人差し指の腹を振り下ろしてあてる。
《地域/ 手話の知恵:泡沫(ほうまつ=あわ)のようなものという意味から》
右手の平を指先を相手側に向けて口の下に置き、フーっと息を吹きかける。
むずかしい
=できない
右手の人差し指と親指で、右頬(ほほ)をつねるように動かす。
わかりにくい
=複雑な、ややこしい
右手の5指を第2関節で曲げて、指先を鼻に向け、くるくる回す。《Web手話シュワ》
両手の5指を第2関節で曲げて、指先を両目に向け、くるくる回す。
*目が回る感じ?
《Web手話シュワ》
複雑 両手の5指を第2関節で曲げて、右手を上、左手を下に指先を向かい合わせて胸の前に構え、互い違いにくるくる回す。《NHKCG》
     
  好き
=欲しい、~したい
(want to do)
右手の親指と人差し指だけピンと立てて開き、開いた指をあごの下に置き、下に降ろしながら、親指と人差し指の腹をくっつける。
  ちょうだい
=求める、要求する
=欲しいよ~
両手の平を上に向け、左手の平の上に右手の平を、指先がクロスするように重ね、「おねだり」するように「トントン」と2回打ちつける。
  うらやましい
=欲(ほ)しい
右手の人差し指を唇(くちびる)の右端(はし)にあて、(よだれが垂れるように)少しだけ下に降ろす。
  嫌い 「好き」の反対動き:
親指と人差し指の先だけくっつけてあごの下に置き、あごに向かって上げながら離す。
     
  嬉(うれ)しい
=楽しい、喜び、喜ぶ
4指だけくっつけ軽く曲げた両手を、指先が向かい合うように、胸の前に垂直にの置き、交互に上下に動かす。(4回ほど?)
     
  面白(おもしろ)い  グーにした両手の小指側で2回、両手同時にお腹をたたく。
(両手を交互にお腹をたたくやり方もあり?)
*太鼓をたたく猿のオモチャから
グーにした右手の親指側で2回、左胸上方をたたく。
  興味がある
=興味津々の
(be nterested)
右手の平を指先は上にし、軽くわん曲させ、指先を目のすぐ前に向けて構え、次に指先をすぼめながら相手側に動かす。
*目を引く感じ
《地域/ 言語研究所(=目がない)》 
気にしない
*「関心がない、興味がない」の意?
右手の人差し指で右のこめかみを指した後、5指をパッと下向きに開いて下方に動かす。(最後は手の平は下、指先は相手向き)
《NHKCG》
右手の5指を右のこめかみにつけた後、パッと下向きに開いて下方に動かす。(最後は手の平は下、指先は相手向き)
《地域講座》 
  困(こま)る 右手の全指を軽くわん曲させ、指先を右のこめかみに向け、小指側を相手側→手前→相手側のように前後に動かす。
*
困った時の仕草?
《養成テキスト》
     
  幸(しあわ)せ
=幸福な 
右手の親指とその他の4指であごをつかむ感じであごに当て、やや前方へなで降ろしながら、指先をくっつける動作を2回行う。 
*満足して、あごひげをなでる様子から
  ほっとした
リラックスできた
鼻の下に人差し指と中指の2指を置き、す~っと息をつく感じで2指を下に降ろす 
  安心
=落ち着く
両手の平を手前に向け、指先を向かい合わせて胸の前に置き、両手同時にそのまま少し下げる。
《養成テキスト》 
「安全」と同じ手話。「安心」の場合は表情をつけることで区別する。
《養成講座/千葉県》
安全 両手の平を上に向け、指先を向かい合わせて胸の前に置き、両手同時にそのまま少し下げる。
《養成テキスト、養成講座、千葉県》 
     
  悲しい
=かわいそう、涙、泣く
右手の親指と人差し指をくっつけ、目の下に置き、下に下げる。
《養成テキスト》 
両手の親指と人差し指をくっつけ、目の下に置き、下に下げる。
*目から涙がこぼれる様子 
  苦しい(くるしい)  右手の全指の第2関節をグッと曲げてわん曲させ、手の平側をお腹の前に置き、上→左→下と円を描くように1~2度ほど回す。
《養成テキスト》
右手の全指の第2関節をグッと曲げてわん曲させ、手の平側を胸の前に置き、上→左→下と円を描くように1~2度ほど回す。
*苦しくて胸をかきむしる様子
 
《NHKCG》
右手をグーにして、胸の真ん中あたりを、トントンと2回たたく。(頭を傾げる仕草もつける)
《NHKCG》 
  (らく)  左手の平を下に向けて胸の前で構え、右手の平で左手の甲を3回ほどスリスリする。
《NHKCG》 
左手の平をだらんと下に向けてお腹の前に置き、右手は親指と人差し指で糸をつまむように左手の上方に構え、両手同時にふわっと垂直に上げる。
*糸でつながった左手を簡単に持ち上げる感じ?
《NHKCG》  
  悔しい(くやしい) 両手の全指の第2関節をグッと曲げてわん曲させ、横に並べて指先を胸に当て、交互に上下に動かす。
*悔しそうに胸をかきむしる様子
  残念(ざんねん)
=遺憾、(失敗などで)しまった
左手の平を上向きにしてお腹の前に置き、右手はグーにして、左手の平に叩きつけた後、左方向に流す。
《養成テキスト、CG手話シュワ》
  心配(しんぱい)
=あぶない、危険
=不安
両手の全指の第2関節をグッと曲げてわん曲させ、胸の前で上下に置き、指先を2回ほど胸に押し当てる。気をつけてね、注意
《養成テキスト、NHKCG》
右手の全指の第2関節をグッと曲げてわん曲させ、胸の前に置き、指先でトントンと2回、胸をたたく。
《手話辞典、NHKCG、CG手話シュワ》 
     
  満足(まんぞく)  左手を指文字の「く」の形にして、手の平を内側に、胸から少し離して置き、右手も指文字の「く」の形にし、胸につけ、その後前方に押し出して、右甲を左手の平に1度あてる。
《NHKCG、地域/千葉》  
「おなかいっぱい」の手話との使い分けに注意!
右手を指文字の「く」の形にして、手の平を胸にあて、2~3回上下させる。
《手話辞典》 
右手の平を下に向け、お腹の前に置き、そのまま胸まで垂直にゆっくり上げる。
《Web手話シュワ》 
  不満(ふまん) 右手の平を胸にトンと1度あててから、叩いた勢いのまま相手側に出す。(最後は手の甲は相手側に向いたまま)
《手話辞典、NHKCG》 
  イライラ(する)  両手を軽く握って顔の横あたりに置き、2~3回はじくように広げる。
両手の平を指先が上になるよう手前に向け、両肩あたりで軽く握って構えてからパッと広げ、次に顔の横、さらに頭の横と、上げながら、パッパッと合計3回弾くように広げる。(イライラして湯気が立ちのぼるような感じ?)
《NHKCG》
  ムカつく
 =キレる 
両手の人差し指と中指だけ立てて、指先をそれぞれのこめかみ辺りにあて、その後、両手同時に勢いよく左右に開きながら、指先を開く。(最後は両手のチョキの刃先が、頭に向いている感じ) 
  うざったい、面倒
=大変、苦労 
右手をグーにして、小指側を右のこめかみにあて、コンコンと2回叩く。
《Web手話シュワ》 
     
    うるさい
=やかましい、騒々しい 
両手の人差し指の先を両耳にあてて、手首を支点に素早く2~3回ねじるように回す。
《NHKCG、Web手話シュワ》 
右手の人差し指の先を右耳にあてて、手首を支点に素早く2~3回ねじるように回す。
《NHKCG》 
(物事に対して)うるさい人 「うるさい」+「人(空に人という漢字を書く)」
(どちらも右手だけで表してOK?)
《地域の聾者より》
うるさい、耳鳴り
=やかましい、騒々しい
=(お母さんに)怒られた! 
右手の5指を軽く曲げ、指先を右耳に向けて素早く2、3回、右耳に近づける。
《Web手話シュワ》 
静かに!
(Be quiet!) 
右手を指文字の「ひ(人差し指だけ立てる)」にし、口元にあてる。 
秘密(の) 右手を指文字の「ひ(人差し指だけ立てる)」にし、左口元にあてた後、右口元にあてる。る。  
     
  大切(たいせつ)
=大事
(だいじ)
左手を軽く弯曲させ、手の平を下にして胸の前に置き、右手の平で左手の甲をなでる。
《手話の知恵:関東地方の手話/拳中の玉から》
右手を、指文字の「ほ」の形にし、左頬(ほほ)にあて、軽く2回たたく
《手話の知恵:西の手話/頬に抱くから》
*「便利」の手話にも似ている
おいしいの逆
手の平を胸に当てた左手の甲を、右手の平でなでる。
  もったいない   左手の平は上に向け、胸の前に置き、右手はOK(お金)の形にし、手前から相手側に動かしながら2回弾(はじ)く。  《NHKCG》
右手の平で、左頬(ほほ)を2回、軽くトントンとたたく。 《NHKCG》
*「便利」「ずるい」と混同しないように!
両手をOK(お金)の形にして胸の前に置き、下方に動かしながら1回弾(はじ)く。
 《NHKCG》
*無駄(むだ)
=損
(そん) 
OKの形の両手を胸の前に置き、下方に動かしながら1回弾(はじ)く。(お金を捨てる様子。最後は両手の平が下向き)
《手話辞典》
 
左手の平を上に向け、右手は親指と人差し指で輪を作り、指先を左手の平の真ん中から中指に向かって滑り上げながら指先パッと離して広げる。(最後は右手の平は下向き)
《NHKCG》  
   便利(べんり) 右手を、指文字の「く」の形にし、中指の先を左あご下にあて、軽く2回さする
《養成講座、NHKCG、使える手話》
*スムーズにいって満足な感じを表すようにスッスッと軽く動かすとのこと
「ずるい」の反対な感じの手話
西の「大切」の手話にも似ている
左手の平を下に向け、お腹の前に置き、右手は指文字の「く」の形にし、左手の中指のつけ根から指先に向かって、スッスッと軽く動かす。
《養成講座、関西の手話?》
不便(ふべん)
=不幸≒まずい
右手を、指文字の「く」の形にし、中指の先を左あご下にあてた後、そのまま下に降ろす。
《NHKCG》
*前方に倒しながら降ろすやり方もあり《使える手話》
「まずい」だけ、違う表現にすることもあり
*使いにくい 「使う」+「不便」 
*行きにくい  「行く」+「不便」 
  不思議、妙な 右手の人差し指だけ立て、指先を顎にあてたまま、手首を支点にネジネジするように左右に動かす。
《Web手話シュワ》
  変、変な 左手の指先を上に、手の平を右側に向けて胸の前に置き、右手の平を相手側に向けて親指の先だけ左手の平の中ほどにつけ、手首を軸に前方に倒す。(最後は右手の指先は下、手の甲は相手側に向く)
《NHKCG/地域の聾者より・「変な人」と言う時も使える》
右手の人差し指だけ立て、指先を顎の先に2回あてる。
《NHKCG》
     
  一生懸命
(いっしょうけんめい) 
両手の指先をピンと上に向け、小指側が奥、親指側が手前になるように向かい合わせて、小指側から前に2度押し出す。
似たような表現「夢中」
  感動する
=感動、感激
右手の5指の先をくっつけ、指先を顔に向けて右頬下に置き、ユラユラさせながら右こめかみの辺りまで上げる。《養成テキスト》
上記の表現で、ユラユラではなく、ゆっくりまっすぐ上げる。《NHKCG》
両手で表現すると、「とても感動する」の意味。
《手話辞典》
  興奮する
=興奮
両手とも5指の先をくっつけ、指先を顔に向けてそれぞれの頬下に置き、ユラユラさせながら右こめかみの辺りまで上げる。《地域、NHKCG》
  驚く
=びっくりする
=驚き、びっくり
両手を軽くわんきょくさせて、手の平側でそれぞれの目を覆う。その後、その形のまま、両手一緒に前方に出す。
*目が飛び出る仕草から?
《NHKCG/Web手話シュワ》 
右手を軽くわんきょくさせて、指先を胸の真ん中にあてながら、首を若干後ろに引く。
《NHKCG》
左手の平を上にして胸の前に置き、右手は人差し指と中指だけ立て、指先を左手の平につけた後、素早く上方に離す。
*驚いて飛び上がる感じ?
《地域/Web手話シュワ》
     
飽(あ)きる 右手で指文字の「あ(親指だけ立てる)」を作り、親指の先を右脇に向け、次に手首を軸にすばやく親指の先を下に向ける。
…首を左に傾(かし)げ、表情もつける。
《NHKCG》
見飽きる 「見る」+「飽きる」
見る:みぎての人差し指と中指を立て、目のあたりから相手側に2回、チョンチョンと突き出す。
  つまらない 右手の指を軽く曲げ、手の平を手前に向け、おでこのあたりから、手首を支点に脱力する感じで、顔の前をかすめるように降ろす。
《NHKCG》
…表情も大切!
  退屈(たいくつ) 両手をグーにして手の平側を両肩あたりに置き、次に手首を軸に手の平側を相手に向けながら、退屈そうに両腕を上げる。 
右手の指を軽く開き、中指を右のこめかみに2~3回あてる。
  恥(は)ずかしい
照れくさい
右手で鼻を覆い、しだいにすぼめる。
(←鼻高々なところから、鼻がへし折られる感じ)
右手で鼻を覆い、チョンチョンと2回すぼめる。《養成講座》
「赤」(右手人差し指の先を下唇の左から右に動かす)をやってから、右手の平を広げて手前に向け、顔の右上から左下の方に顔を覆うように回す。
…顔全体が紅くなる様子。
《養成講座》
広げた右手をあごにあて、顔面を上昇させていく。
←紅葉が顔を染める感じ。
《↑の表現だと、お酒で顔が赤くなる感じ?/養成講座》
  がっかり 5指を軽く曲げた両手の平を上に向けて胸の前に置き、指を(気持ちがしぼむように)すぼめながら降ろす。
*「終わり」の手話と似ている? 
  しかたない 右手の平を上に向け、小指の側面を左肩につけ、斜め右下に身を切るように降ろす。
《養成テキスト》 「犠牲」の意味があり、かなり強い表現という話も?(講座講師談)
右手の平を上に向け、小指の側面をトントンと2回、左肩につける。
《手話講座/千葉、講師》 
  ずるい 右手は親指以外の4指をピタリとつけ、甲を左の頬(ほほ)にあて、2回スリスリと、中指の第2関節があごの下にあたるまで降ろす。
*「便利」の反対な感じの手話
《手話の知恵:逆撫で=人の気に障った行為から》
  じゃまな
=邪魔、窮屈?
右手の指先を手前に向け、額の中央、眉間のやや上を小突く。
《手話の知恵:「目の上のたんこぶ」のような感じ》
     
 重要 よく使う「形容詞」「副詞」
*形容詞が示す度合や加減は、表情や手の広げ方で表すことができます。
       英語の形容詞・副詞はこちら
  くり返し
=繰り返す
両手とも人差し指だけ立て、右人差し指は下向き、左人差し指は上向きに向かい合うように構えてから、両手同時に互い違いになるように、時計回りに2回ほど回す。
*「回す、回転させる」の意味もあり
《NHKCG、Web手話シュワ、地域》
右手の5指を軽くわん曲させて指先を相手側に向けたまま、まず顔の右側、次に胸の右側に半円を描くようにポンポンと動かして降ろす。
《Web手話シュワ、地域》
  順番に 右手の平を上に向けたまま、最初は左のお腹の前、次に右のお腹の前、最後に体の右側と、波打つように3度順番に動かす。《NHKCG》
  逆に 両手の指を軽くわんきょくさせ、指先が下に向くよう、右手が相手側、左手が手前に水平に並ぶようにお腹の前で構え、その後、右手は右側に奥から手前に半円を描くように、左手は左側に手前から奥へ半円を描くように動かす。(最後は左手が相手側、右手が手前に水平に並ぶ)《NHKCG/地域》
*逆転 両手の指を軽くわんきょくさせ、指先が相手に向くよう、右手を上、左手を下に垂直に並ぶように胸の前で構え、その後、右手は右側に上から下に半円を描くように、左手は左側に下から上に半円を描くように動かす。(最後は左手が上、右手が下に垂直に並ぶ)《NHKCG》
     
  少し 親指の爪の先を人差し指の腹につけてから、パチッとはじくように上に向ける。 
少しづつ 左手の人差し指だけ伸ばし、指先は相手側に向けて胸の前に置き、右手も人差し指だけ伸ばし、左手の人差し指のつけ根から指先に向かって2回払う。
たくさん  両手の平を上に向け、中央の胸前に置き、左右に開きながら指を親指から順番に折っていく。
両手の平を上に向け、両手を左の胸前から右の胸前に動かしながら、指を親指から順番に折っていく。
右手の平を上に向け、指を親指から順番に折りながら、右手を左の胸前から右の胸前に動かす。
  小さい 両手を軽くわん曲させて向かい合わせ、左右から近づける。
  大きい
/すごく(「大好き」の時の「大」)
右手の親指と人差し指を伸ばし、胸の前を横切るように、左から右に動かす。 
大きい 両手を軽くわん曲させて向かい合わせ、左右に開く。
広い   両手を軽くわん曲させて、胸の前で向かい合わせに上下に置き、水平に左右に広げる。(最後は拳が相手側に向く感じ)??
両手の親指と人差し指だけ立て、向かい合わせに胸の前に置き、水平に左右に開く。
*「普通」と似ているので注意! 
顔が広い 両手の平を相手に向け、親指と人差し指だけ立て、顔の輪郭あたりに置き、水平に左右に開く。
  ぴったり 両手とも人差し指だけ立て、左手は下から上に、右手は上から下に動かし、胸の前で両人差し指の腹をピタッとくっつける。
《NHKCG》 
  あいまい
(曖昧)
両手ともパーにして、手の平を合わせ、右手を手前、左手の甲が相手側に向くように顔の前に置き、クルクル互い違いにこすり合わせる。
《NHKCG》 
  値段が高い 右手の親指と人差し指で輪を作り、右肩前に置き、垂直に上げる。
↑上の右手の下に、手の平を上に向けた左手を添える表し方もある。
値段が安い  右手の親指と人差し指で輪を作り、右肩前に置き、垂直に下げる。
↑上の右手の下に、手の平を上に向けた左手を添える表し方もある。 
     
  豪華(ごうか)な
=
立派(りっぱ)な
=偉い
右手の親指以外の4指を付け、手の平を下向きにして鼻の下に置き、親指の腹が4指に付くようにすぼめながら水平に右横に引く。
     
  (とく)  右手を軽く広げて指先を相手側に向け、胸から少し離して置き、そのまま胸に引き寄せる。
《手話の知恵:福を呼び寄せる招き猫が底流に》
(そん)
=無駄(むだ) 
左手の平を上に向け、右手は親指と人差し指で輪を作り、指先を左手の平の真ん中から中指に向かって滑り上げながら指先パッと離して広げる。(最後は右手の平は下向き)
《NHKCG》 
     
  暖かい
 = 春 

季節に関する手話はこちら
両手の平を開いて、指先を向かい合わせ、お腹の前あたりから、暖かい風が自分に向かって吹くように、2回ほど上に動かす。
暑い
 = 夏
右手をグーにして、右肩の横で、団扇(うちわ)を持って仰ぐように、2回動かす。
涼しい 
 = 秋
両手の平を開いて、指先を向かい合わせにし、涼しい風が自分の顔に向かって吹くように、顔の前で2回ほど手前に動かす。
寒い 
 = 冬
グーにした両手を向き合わせて胸の前に置き、寒さに震えるように、向き合わせた両手を2回寄せる。
  熱い (あつい) 右手をお腹の前で、手首を支点にだらんと下げ(指先は下向き)、そこから勢いよく右肩の辺りまで手を上げる。
*熱いものに触れ、ハッと手を引っ込める様子
冷たい(つめたい) =「熱い」
右手をお腹の前で、手首を支点にだらんと下げ(指先は下向き)、そこから勢いよく右肩の辺りまで手を上げる。
*冷たいものに触れ、ハッと手を引っ込める様子
=「寒い」
グーにした両手を向き合わせて胸の前に置き、寒さに震えるように、向き合わせた両手を2回寄せる。 
     
  新しい 両手の指先をそれぞれくっつけ、手前に向けて胸の前に置いてから、指先が相手側に向くようにパーっと手を開く。
《手話の知恵:手話源は、
蓮の花が泥の中からパット開く感じ》
めずらしい 右手の指先を軽く曲げ、手の平側を手前に向けて右目の下の頬あたりに置いてから、指先が相手側に向くようにパーっと手を開く。
《←目新しい》 
古い 右手を指文字「ぬ」の形にし、鼻にあて、鼻先を折るように指先を下に向けながら左下に降ろす。
  重い 両手の指先を軽く曲げ、手の平を上向きにして胸の前に置いてから、両手をそのままの形で下に下げる。(重さを表す感じで)
軽い  両手の指先を軽く曲げ、手の平を上向きにして腰の前に置いてから、両手をそのままの形で上に上げる。(軽さを表す感じで)
     
  明るい
=晴れ、始まる、始める
両手の平を相手側に向け、顔の前で交差させ(顔を隠し)、その後、両手を左右に開く。
暗い
=夜、闇、深夜
 こんばんは
両手の平を相手側に向け、左右、顔の横に置き、その後、顔の前で交差させて顔を隠す。
     
  長い 人差し指と親指だけくっつけた両手の指先を向かい合わせ、水平に左右に開く。
指文字の「く」の形にした両手の平を向かい合わせ、水平に左右に開く。 
短い  人差し指と親指だけくっつけた両手の指先を向かい合わせ、少し離して左右に置き、水平に中央に寄せる。
指文字の「く」の形にした両手の平を向かい合わせ、少し離して左右に置き、水平に中央に寄せる。
右手の親指と人差し指だけ立て、人差し指が上、親指は下になるように右目の前に置いてから、人差し指と親指を近づける。
  近い  親指と人差し指で何かをつまむ形を作った両手を少し離してお腹の前に置き、そこから水平に中央に寄せる。 
遠い  親指と人差し指で何かをつまむ形を作った両手の親指どうしをくっつけ、そこから右手を水平斜め右に離していく。
  浅い  右手の平を下向きに胸の前に置き、左手の平を上に向けて、手の平が向かい合うように胸の前に置き、その後、左手を上げて右手に近づける。 
深い  左手の平を手前に向けて胸の前に置き、その手前で、人差し指だけ下向きに立てた右手を、垂直に下げていく。
…どんどん深くなっていく様子を表す。
     
  速い、速く
=急いで、急ぐ、すぐ
=
急行
右手の人差し指と親指の先をくっつけて、こぶしの甲は相手側に向けて右肩前に置き、人差し指と親指をぱっと素早く離しながら、胸の前を横切るように、左に動かす。
「とても」…逆の動きはこちら

《手話の知恵:「矢」の飛んでいく様子から》
ゆっくり 両手の親指と人差し指を伸ばし、人差し指を向かい合わせにし、胸の前を横切るように、ゆっくりと左から右に動かす。 
急に
=きっかけ、自然
右手の人差し指を伸ばして立て、指の腹を相手側に向け、手首を支点に指先を左下から上に返しながら動かす。(最後は指先が上、手の甲が相手側に向く)
《NHKCG、地域講座》 
急に
=突然、いきなり
 突如、思わず
両手はそれぞれ人差し指と親指で輪を作り、左右から中央に寄せ、輪がぶつかったところで指をパッと開いて両肩の前まで上げる。(最後は指先が上、手の平が相手側に向く)
《Web手話シュワ、地域講座(「急に」はこちらの表現の方が普通)》
*ゲリラ豪雨 「急に②」+「豪雨」
豪雨:両手を軽くわん曲させて、左手の指先を上に、右手は指先を下にして左手の真下に置き、3回、雨が激しく降るように下げる。

《手話研究所》 
     
  (部屋が)きれいな
=さっぱりした
=美人の
=治る
左手の平を上向きにし、右手の平を載せ、左指先に向かって水平に滑らす。
*汚れがなく、なめらかな様子を表すので、指はピンと張って表現!
「美人」は顔を指す表現もあり
汚い
=汚れ、ゴミ
左手の平は上に向けて構え、右手の5指は第2関節で曲げ、5指の先をトントンと2回、左手の平につける。
《地域/Web手話シュワ》
↑の動作の前に、右手で鼻をつまむ動作を加えた表現もあり。
《地域/NHKCG》
     
  特別な
=特徴、特に
左手の平を下にして軽く手を握り、お腹の前に置き、右手は親指と人差し指をくっつけて、左腕の上を、左手首→左肘→左手首の順に動かす
普通の(ふつう)
=通常、一般、平等
両手の親指と人差し指だけ立て、親指どうし、人差し指どうしを向かい合わせ、指の腹を相手側に向ける。
その後、左右水平に引き離すように動かす。
《手話の知恵:平であって、真ん中な様子。聾者の間では「普通」は、良い意味のことが多い》
  人の容姿や外見・見た目などを表す言葉
  容姿(ようし)
外見(がいけん)
 ?見る+様子??
*「容姿」「外見」など、辞書では見つかりませんでした。
  性格 左手の平は下に向け、右手の平は、軽く開いて上に向けて左手の上方に構え、次に右手を握りしめながら、左手の甲に打ちつけるようにあてる。
《NHKCG》 
  個性 「個人」+「天然?(≒きっかけ、自然)」

個人:両手の人差し指を立て、指先を眉間の前に置き、水平に左右に開いてからあご先まで降ろす。(顔前に逆三角形を描く)

天然?:左手は軽く握って指先は下、手首を出すようにお腹の前に置き、右手は指文字の「ひ(人差し指だけ立てる)」にし、手首を支点に指先を右上から左下に動かして左手首をなで上げるように、クルっと返して左上に跳ね上げる。(最後は指先が上、手の甲が相手側に向く)
《NHKCG、地域》 
  《例》あの人はどんな人ですか? 
  若い 指文字「く」の形の手をおでこにあて、なでるように横に動かす。
(おでこにしわがない感じ) 
年寄りの(としよりの)  両手の平を上下に向き合わせ、指先をすぼめて胸の前に置き、両手の指先を広げながら、上の手を上方に動かす。
     
  背が高い 右手の親指以外の4指をそろえて軽く曲げ、指先が左を向くように顔の横に置き、垂直に上げる。
*おもに身長のことを言う時に使う
背が低い、小さい  右手の平を下に向け、肩のあたりから垂直に下げる。
*下げれば下げるほど低さが増す 
     
  (顔が)美人の 「顔」+「(部屋などが)きれい」
顔: 右手の人差し指だけを立て、指先で顔の輪郭を右→上→下と反時計回りに円を描くようになぞる。

きれい: 左手の平を上向きにし、右手の平を載せ、左指先に向かって水平に滑らす。
(顔が)ブスの 「顔」+「だめだった」
顔: 右手の人差し指だけを立て、指先で顔の輪郭を右→上→下と反時計回りに円を描くようになぞる。

だめだった: 右手の親指だけ立てて胸の前に置き、手首を支点に素早く親指を左に倒す。(最後は親指の先は下向き)
  カッコいい~  右手の5指を軽く曲げ、手の平を上に向け、手首を軸に5指の腹を顔に引き寄せるように上に動かす。
《手話の知恵:自分の目の前にあるグッとくるものが、眼に勢いよく飛び込んでくる様》
*彼はハンサムです。 「彼」+「顔」+「かっこいい」
  かわいい 右手の親指だけ立てて胸元に置き、それを頭に見立て、反対の手の平で、なでるように手を回す。
*女の子とわかっていたら、親指でなく小指を立てる。
  おしゃれな  右手の甲で、左の肩から二の腕にかけてスッスッと2回払う。 《地域、NHKCG》
     
  賢い(かしこい)
=頭が良い
右手の親指と人差し指で何かをつまむ形を作り、親指の先を右のこめかみにあて、その後、人差し指だけピンっとはね上げるように伸ばす。
*「ひらめいた!」という感じ
《地域/NHKCG》
馬鹿な(ばかな)
=まぬけ 
右手の親指の先を右のこめかみにつけ、他の4指は親指と離して立ててピッタリくっつけて構え、その後、4指の指先を親指につける。
《地域/NHKCG》
     
  有名な
有名
パーの形の左手の平を指先を上にして相手側に向け、右手の人差し指の先を左手の平の下の方につけ、次に、指先をつけたまま両手を垂直に上げる。 
  人気のある
=人気
左手は親指だけ立てて左肩の横に置き、右手は手の平を下に向けたまま、素早く、左手の親指に向けて動かす。
*ファンが人気者に殺到するような感じ
人気が落ちる 左手は親指だけ立てて胸の前に置き、右手の平で奥から手前にかぶせるように覆い、次に、右手首を支点に右手の指先が相手に向くように覆いをはずす。(最後はかぶさっていた右手の平が外れて上向きで止まる)
     
  忙しい
(いそがしい)
両手の平を上にし、胸の前で指先が向かい合うように置き、手首を支点に互い違いに指先を上下させる。(4回くらい)
《養成テキスト》
両手の平を軽くわんきょくさせて下に向け、胸の前で互い違いに水平にガチャガチャ動かす。
…麻雀パイをかき混ぜる感じ
暇な(ひまな)
=のんびり、ゆっくり 
両手の平を内側にしてお腹あたりに置き、次に、 手首を軸に、両手の平を上に指先を外側に返す。(最後は英語のWhy?の位置で止まる。肩は上げないけど…)
…手が空いている様子
     
  人の内面や性格を表す言葉 
  …どちらかと言うと自分目線
  性格(せいかく) 左手の平は下向きにお腹の前に置き、右手の平は上向きに開いて胸の前に置き、降ろしながら握りしめ、お腹の前あたりで、左手の甲で受け止める。
ミス(失敗の)反対な感じ 
《NHKCG》
=癖(くせ)、身につける《Web手話シュワ》 
左手の平は下向きにお腹の前に置き、右手は人差し指だけ伸ばして、指先を左手の甲につけ、その後手首を支点に半回転させて跳ね上げる。(最後は右ての平側が手前に向く)《Web手話シュワ》 
  《例》あなたは、どんな人ですか?
《例》あなたは、どんな人になりたいですか?
 
  優しい
(やさしい) 
両手を軽くわん曲させ、両手の指先を胸の前だ向かい合わせ、ふわふわと、柔らかいものをもむように動かす。《地域》
厳しい
(きびしい) 
左手の平を下に向け、右手で左手の甲をつねる。
《地域》
     
  真面目(まじめ)な 
≒誠実(せいじつ)な
両手それぞれの5指先をくっつけて、左手を下、右手を上にお腹の前に縦に並べて置き、右手をまっすぐ垂直に引き上げる。
*ボタンを留めて服装を正している人のイメージ
不真面目(ふまじめ)な
不誠実
(ふせいじつ)な
両手それぞれの5指先をくっつけて、左手を下、右手を上にお腹の前に縦に並べて置き、右手を右上に、左手を左下に動かす。
《かつお動画、地域》 
   
  信用(しんよう)できる
=信頼(しんらい)できる
=信用:右手の平を上に向けて、お腹の前に置き、握りしめながらみそ落ち辺りまでまっすぐ引き上げる。 
信用(しんよう)できない 「信用」+「ない」
ない:両手の平を相手側に向けた後、各手首を支点に、両手同時に手前→相手側→手前と動かす。
     
  細かい
=詳しい、詳細
両手とも人差し指と親指で小さなものをつまむようにくっつけ、さらに、くっつけた指先同士をくっつけ、そのままチョンチョンと2回下げる。
*爪の先で小さなものをつぶすような感じ
《NHKCG/Web手話シュワ》
  きちんとしている
几帳面
(きちょうめん)
両手とも、それぞれの指先をくっつけて、おでこの中央にあて、左右真横に引いてから、鼻のあたりまで降ろして止める。《地域》
だらしない 
≒大雑把(おおざっぱ)
両手をお腹の前で、手首を支点にだらんと下げ(指先は下向き)、そのままブラブラさせる。 《地域》
     
    生意気
(なまいき)な 
右手の5指を軽く付けて、指先を眉間(鼻の上)にあて、その後、指先は手前に向けたまま、前方に素早く出す。《NHKCG》
謙虚
(けんきょ)な
右手を指文字の「く」の形にし、中指先の腹を鼻を覆うように眉間にあてながら、頭を少し下げる。《NHKCG》
     
  わがまま(な 両手の指を軽く曲げて指先を下に向け、両肘を水平に張り、左右交互に4回後ろに引く。
*デパートなどで子供が親に何か買って欲しくて駄々ををこねる感じ

《地域、NHKCG》
   意地悪(な)
(いじわる)
「悪い」 x 2
悪い: 右手の人差し指だけ立てて鼻の右側を触るように置き、手首を支点に人差し指を左斜め下に倒す。(鼻をかすめる感じ)
右手の親指と人差し指で物をつまむ形にして指先を相手側に向け、胸前に置き、ツンツンと2回、突っつく感じで前に出す。
=いじめる、からかう
《Web手話シュワ、NHKCG》
右手の親指だけ立てて、指先は上にしたままお腹の前に置き、そのまま垂直に少し上に上げる
《地域》 
     
     自慢 (じまん) 両手とも親指を下、他の4指を上にして指先を向かい合わせで胸の前に構え、親指以外の4指の先を、チョンチョンと2回、親指に近づけるように動かす。
*胸を張ってひけらかす感じ?
《NHKCG》
偉い(えらい)
=豪華(ごうか)な
=立派(りっぱ)な
右手の親指以外の4指を付け、手の平を下向きにして鼻の下に置き、親指の腹が4指に付くようにすぼめながら水平に右横に引く。《地域》
右手親指だけ立て男を表し、右胸前に置き、そのまま自分のおでこのあたりまで上げる。《NHKCG》
偉そうな(人)
=高飛車(たかびしゃ)
横柄(おうへい)
 
     
  (性格が)明るい   
  (性格が)暗い   
     
  楽観的(らっかんてき)な  *ろう者、手話通訳とも表現方法を迷った言葉 
→いつも楽しい未来を想像する?? 
悲観的(ひかんてき)な  →いつも悲しい未来を想像する 
     
  強気(つよき)な
=bullish
=強い:右手をグーにし、握りこぶしを作り、顔の方に引き寄せる。(その時、腕は直角に曲げる)
*上腕二頭筋の力こぶを出す感じ
《地域》
  弱気(よわき)な
=bearsih
 
=弱い:両手の平を手前に向けて胸辺りに置き、手首を支点にだらんと下げる。(最後は指先は下向き) 
《地域》
     
  勝気(かちき)な
=負けず嫌いな
「負ける」+「嫌い」
負ける:両手の平を手前に向け指先を上にし、小指どうしをくっつけて自分の顔の前に置く。その後、両手の指だけ手前に倒す。
嫌い:親指と人差し指の先だけくっつけてあごの下に置き、あごに向かって上げながら離す。
《地域》
内気(うちき)な
≒争いを嫌う
「争う」+「嫌い」
争う:両手とも親指だけ立てて、指の腹を向かい合うようにお腹の前に置き、交互に上下させながら胸の上あたりまで持ってくる。
《地域》
     
  積極的(せっきょくてき)な=ポジティブな 右手の親指と人差し指の先をくっつけて、左肩に指の腹をくっつけ、その後、2指を開きながら前方に動かす。《地域》
消極的(しょうきょくてき)な
=ネガティブな
右手の親指と人差し指だけ開いて立て、左肩に動かしながら、2本の指の腹をくっつける。(最後は指先が左の肩にくっつく)
《手話研究所、地域》リンク
   
  活発(かっぱつ)な   
おとなしい  
     
  うるさい
=おしゃべりな
右手の親指と、くっつけた他の4指を口に見たてて口の前に置き、パクパクと何度も動かす。《地域》 
うるさい
=やかましい、騒々しい
=すぐ文句を言う、うざい
右手の5指を軽く曲げて、指先を右耳に向け、素早く3回ほど右耳に近づける。《地域、Web手話シュワ》
*ガミガミ怒られている感じ
 
両手の人差し指の指先を両耳にあてて、ねじるように回す。(=自分がうるさく思う)
《地域、Web手話シュワ》 
*この動作の後に、うるさくい人を指差す表現もあり。《地域
無口(むくち)な
??
右手(または両手)の親指と人差し指の先をくっつけ、「ゼロ」の形を作ってから口元に持って行き、そのあと、指先をパッと離す。《地域》 
   寡黙(かもく)な
≒おだやかな、静かな
両手の平を下向きに、指先を向かい合わせて胸の前に置き、少し弧を描きながら、ゆっくり左右斜め下へ降ろす。(最後も手の平は下向き)
《地域、Web手話シュワ》 
右手の人差し指だけ立て、口元に1度「シー」という感じであてた後、上の動作を行う。
まま右やや前方に、トントンという感じで動かす。
《NHKCG》
     
  温厚(おんこう)な
=おだやかな 
 
冷酷(れいこく)な  
     
  神経質(しんけいしつ)な 「神経」の手話をやる。この時、左手の人差し指を右手でつまむ時、ものすごーく細い神経をなぞるように表す。(顔の表情も大事) 《地域》
無神経(むしんけい)な   
神経(しんけい) 両手を拝むように1度あわせ(→「神」)、その後、左手は人差し指だけ立てて、指先が右斜め上を向くように胸の前に置き、右手の親指と人差し指で、左手の人差し指のつけ根をつまむようにしてから、指先に向けてスーッと右上の方へ動かす。最後は右手は右肩の前あたりで止める。
《NHKCG/地域》 
     
  勇気(ゆうき)がある
=勇気
両手とも親指と人差し指を立て、指先を向かい合わせてお腹の前に置き、両肘を同時に後ろに引くようにして左右に広げる。
*お相撲さんの回しを表すような感じ
《NHKCG/ 地域
勇気がない  「勇気」+「ない」
ない:両手の平を相手側に向けた後、各手首を支点に、両手同時に手前→相手側→手前と動かす。 
  優柔不断 両手の指文字の「く」の形にし、指先は相手側に向けて両腰の脇に置き、そのまま両手同時に2度、前方に動かす。
《手話研究所》リンク
     
   物持ち(ものもち)がいい
=品物を長く大切に使う
 
倹約家(けんやくか) 「浪費」+「ない」??
浪費家(ろうひか) 左手の平は上に向け、右手は親指と人差し指でお金の形を作り、指先を左手の平につけ、手前から相手側に何度も動かす。
《地域》
     
  いやらしい
=助平(すけべ)
右手の人差し指と中指だけ立て、指の腹を鼻の下に置き、右横に水平に動かす。
《手話研究所》リンク
  あざとい
=小ずるい、抜け目なくて貪欲な
右手の人差し指と中指だけ立て、指の背側を左のあごにあてたまま、上下に2回動かす。
《手話研究所》リンク
  《食べ物に関する形容詞》
  美味しい(おいしい) 右手の平で右の頬を包むように2回軽くたたく。
たいせつの逆

《NHKCG/講座》
右手の平を左の頬を包むようにあて、手の平を手前に向けたまま右肩側に動かす。
《養成テキスト/NHKCG》
  まずい 
=不幸、不便
右手を指文字の「く」の形にして、指先を下あごにあて、その後、手首を支点に手の平を前に出す。(最後は指先は相手側を向く)
《手話辞典》
右手を指文字の「く」の形にして、指先を下あごにあて、その後、手首を支点に手の平を胸の前を素早く滑らすように降ろす
《NHKCG》
まずい 右手を指文字の「く」の形にして、指先を口元にあて、その後、手首を支点に手の平を胸の前を素早く滑らすように降ろす。
《講師/口元にあてる手話と下顎にあてる手話で自分は意味を使い分けているとのこと》
  甘い(あまい)
=砂糖、デザート、佐藤さん
右手を指文字の「く」の形にし、手の平側で口元を隠し、反時計回りに丸を描くように2度(以上)回す。(口元は隠したまま)
  しょっぱい、苦い(にがい)
=塩
=辛い(からい)、カレーライス 
右手の全指の第2関節をグッと曲げ、手の平側で口元を隠し、反時計回りに2度回す。(口元は隠したまま)
  おなかがすいた  右手の平をおなかにあて、ややへこますようにしながら下げる。
*おなかがペッタンコの様子
おなかいっぱい 左手の平を、お腹から少し離して指先を右向けて置き、右手の平は左手の内側にお腹にピタリとつけて指先を左に向けて置き、その後、右手の甲を左手の平に打ちつける。
*おなかが膨らんだ様子

「満足」の手話との使い分けに注意!