戻る
4)-5 長文読解・・英文和訳から英文速読へ
 大学入試長文や英字新聞記事など
   英文とスラッシュリーディングによる直訳
 

大学受験の長文読解問題からの抜粋
     /難易度A(かなり難しいもの)

各英文を和訳してみてください。文の構造を理解できますか?
各文は、以下のように解説に進みますので、まず自分で読み、分からなければヒントを参考にし、最後に本当に文の構造を把握できたか、解説などを読んで確認してみてください。文の構造を把握できたら、最終的に最初の英文だけ見て、自分でスラッシュリーディングで和訳できるようにしてみましょう。初めは難しいかもしれませんが、これができるようになると、英文速読に必ず役立ちます。

 英文→注意すべき箇所・ヒント→スラッシュリーディング・解説・直訳




英文抜粋(筑波大学・2015年度)

To what extent are we freethinking individuals? The question matters because economics and psychology have, at their basis, the concept of an independent individual. Perhaps it is this assumption which has led to the difficulty these disciplines have had accounting for phenomena such as financial bubbles, political movements, mass panics and technology fads.


*注意すべき箇所

1.To what extent are we freethinking individuals?
←これは第何文型でしょう?

2.The question matters because economics and psychology have, at their basis, the concept of an independent individual.
←SVはどれでしょう?

3.Perhaps
it is this assumption which has led to the difficulty these disciplines have had accounting for phenomena such as financial bubbles, political movements, mass panics and technology fads.
←赤字のit, this, which, theseは、何を指すでしょう?
この文の構造が理解できますか?
関係代名詞のthatが省略されていますが、どこでしょう?


*スラッシュリーディングと解説

1.To what extent/ are we freethinking individuals?
freethinking=《形》自由思想の (freethinkという動詞はない)
←SVCの第2文型の文です。
どの位まで/私達は、自由思想の個人であるのですか。

2,The question matters/ because economics and psychology have, /(at their basis,)/ the concept of an independent individual.
matter=重要である
←S=the question, V=matters, S'=economics and psychology, V'=have
* カンマとカンマで囲まれた部分のat their basisは省略して考えると、文の構造が見えてきます。

その問題は重要です/経済学と心理学が(次のものを)持っているから/(それらの基礎において)/独立した個人の概念を。

3.Perhaps/
it is this assumption which has led to the difficulty/(these disciplines have had)/ accounting for phenomena/ such as financial bubbles, political movements, mass panics and technology fads.
assumption=前提  led to<lead to=~につながる (ここのlead=自動詞です。leadは他動詞の「~を導く」の意味もあるので、混同しないこと!)
discipline=《U》訓練、しつけ《C》学問=subject←ここでは学問 
mass=大衆の  account for=(人・事が)~を説明する  fad=流行=fashion
*この文で一番難しいのが、itが何を指すかです。しかし、見当たらない。it~whichの強調構文と考えると、意味が理解できます。
*this assumption=「経済学と心理学が、その基礎において独立した個人の概念を持っている」という前の文のことを指しています。
*the difficultyの後に関係代名詞のthatの省略。つまり、these disciplines have hadは、the difficultyの説明になるので、省略しても文は成り立ちます。
*disciplineが可算名詞なので、ここでは「学問」です。these disciplines=eonomics and psychology
*accountingはthese disciplinesを主語とする分詞構文と考えてはどうでしょう。
①たぶん/⑤困難につながってきたのは、この前提です/④(これらの教科がずっと・持ってきた→被ってきた)/③現象を説明する時に/②金融バブル、政治的動向、大衆のパニックや技術の流行のような(現象)。
←〇番号順に訳すと、意訳に近づきます。