2)一般動詞の3人称単数現在形を覚えよう!


 3人称単数現在形とは、動詞の原形に -s を付けるのが基本ですが、-es を付けたり、「y」を「i」に変えて -es を付けたりする場合があります。


 また、動詞の語尾「s」「es」の発音は、以下の3パターンあります。

①単語の語尾が母音や有声子音の場合、
《喉仏のあたりに軽く指を当てて、ブルブルするのが感じられた時》
 …「ズ」
 plays, loves, cleans, opensなど

②単語の語尾が、無声子音の場合、
《喉仏のあたりに軽く指を当てて、ブルブルするのが感じられなかった時。》
 …「スゥ」 likes, makes, cooks, stopsなど
( 例えば、cook(クックゥ)のk(クゥ)は、息が抜ける感じで発音しますが、kを正しく発音できないと、喉がブルブルしてしまいます。喉がブルブルしなくなったら、kが正しく発音できていると思ってください。)

③動詞の語尾が、「チィ」「シュ」「スゥ」「ズ」の発音ならば
 …「イズ」
 teaches, watches, washes, practices, raisesなど

 
頭で考えていると、面倒なので、何度も音読して覚えてしまいましょう。以下に、よく使う、一般動詞の原形と3人称単数現在形をまとめてみました。      


  動詞の原形  読み 3人称単数
現在形
 
読み    意味 
have has ズ  ズ ~を持っている
~を食べる

多義語
play  plays イズ  ズ (運動など)~をする
(楽器など~を演奏する
swim swims ムズ   ズ 泳ぐ
  ski skis  ーズ  ズ スキーをする
come comes ムズ  ズ 来る
→goの反対語
go (to)  (トゥ) goes (to) ウズ  (トゥ) (~に/~へ) 行く
→comeの反対語
do does ズ ~をする
study ディ studies ディズ ズ (~を)勉強する
bring ブング brings ブングズ  ズ ~を持ってくる
~を連れてくる
→takeの反対語
take クゥ takes クゥスゥ スゥ ~に連れて行く 
~に持って行く
→bringの反対語
多義語
like  クゥ likes クゥスゥ スゥ ~を好きである
make  クゥ makes クゥスゥ スゥ ~を作る
speak クゥ speaks クゥスゥ スゥ (言語など)を話す 
話す、しゃべる
look (at)
look (for)
(アットゥ)
(ふォー)
looks (at)
looks (for) 
クゥスゥ(アットゥ
クゥスゥ(ふォー)
スゥ (~を)見る
(~を)探す、捜す
cook ックゥ  cooks  ックゥスゥ スゥ (~を)料理する 
want ウォントゥ wants ウォンツゥ ツゥ  ~を欲しい
eat トゥ  eats ーツゥ  ツゥ ~を食べる 
get ゲットゥ gets ッツゥ ツゥ ~を手に入れる
~になる 多義語
  skate トゥ skates イツゥ   ツゥ スケートをする
teach  ティチィ teaches ティーチイズ イズ  ~を教える
watch ウォチィ watches ウォッチイズ イズ (テレビなど)を見る
wash  ウォシュ washes ウォッシュイズ イズ ~を洗う
close  ズ closes ーズイズ イズ ~を閉める
use ズ uses ーズイズ イズ ~を使う
  dance  ダンス dances ダンスイズ イズ  ダンスをする


下線を引いた箇所…注意が必要です。

「at」「to」「for」などは、前置詞です。
 「動詞+前置詞」のパターンでよく使われるものは、 動詞の後のカッコ内に書き込みました。一緒に覚えてしまうと便利です。

「多義語」とは、いろいろな意味がある単語のことです。
 とりあえず、ここに出ている意味を覚えてください。



よく使われる一般動詞の「読み方」と「意味」をしっかり覚えていくことが大切です。とりあえず、書くことはできなくても、「読み方」と「意味」が分かれば、その後の学習がスムーズに進められます。

 上の表を
「have」→「has」→「~を持っている」というようなパターンで、何度も音読し、覚えてしまいましょう。

 出来るようになったら、下記の例文を、
何度も音読し、和訳を見ただけで、英語がスラスラ言えるようにしてください。


主語が、1人称・2人称の場合と比較してみましょう。
    
一般動詞の基本例文2

3人称単数(he, she, it)の意味がわからない人は、ご覧ください。
    
人称代名詞の一覧




文の種類 一般動詞(3単現)・
基本例文2  
 和訳
(直訳を基本とします) 
 肯 My brother plays the piano.  ↘ 私の兄は、ピアノを弾きます
 疑 Does your brother play the piano? ↗ あなたのお兄さんはピアノを弾きますか。
 答  Yes, he does. ↘    はい。
 答  No, he doesn't. ↘   いいえ。
 否 He doesn't play the piano. ↘ 彼はピアノを弾きません
    
 肯 My father plays baseball.  私の父は、野球をします。
 疑 Does your father play baseball.? ↗ あなたお父さんは野球をしますか。
 答  Yes, he does.    はい。
 答  No, he doesn't..   いいえ。
 否 He doesn't play baseball.. 彼は野球をしません。
    
 疑 What does your sister do? ↘ あなたのお姉さんはをしますか。
 答/肯  She plays the guitar.   彼女は、ギターを弾きます
 答/肯  She plays soccer.   彼女は、サッカーをします
   
 疑 Where does your sister play soccer? ↘ あなたのお姉さんはどこでサッカーをしますか。
 答/肯  She plays it at school 彼女は、学校でそれをします
動詞のdo/does助動詞のdoesを、混同しないように注意! 
 肯 My brother does Judo. 私の弟は、柔道をします。
 疑 Does your brother do Judo? ↗ あなたの弟さんは柔道をしますか。
 答  Yes, he does.    はい。
 答  No, he doesn't..   いいえ。
 否 He doesn't do Judo. 彼は柔道をしません。
    
 肯 He does his homework every day. 彼は、毎日(彼の)宿題をします。
 肯 She does her homework every day. 彼女は、毎日(彼女の)宿題をします。
以下、応用編です。 
 肯 He dances on the street every Saturday. 彼は、毎週土曜日に、街路でダンスをします[→ダンスをしています]。
 疑 Does he dance on the street every Saturday?↗ 彼は毎週土曜日に、街路でダンスをしますか。
 答  Yes, he does.↘  はい。
 答  No, he doesn't.↘  いいえ。
 否 He doesn't dance on the street every Saturday. 彼は毎週土曜日に、街路でダンスをしていません
   
 肯 My mother skis every winter. 私の母は、毎年冬にスキーをします。
 否 My brother doesn't skate at all.↘ 私の弟は全くスケートをしません
 その他、気を付けたい3単現
  肯 Mike studies Japanese everyday. マイクは、毎日、日本語を勉強します。
  肯 My sister goes to the library every Sunday.  私の妹は、毎週日曜日に、図書館に行きます。
*library=イブラリィ=図書館
  肯 My brother has many books. 私の弟は、たくさんの本を持っています。
*many=ニィー=たくさんの
  肯 My father uses a computer everyday.  私の父は、毎日コンピューターを使います。
*computer=コンピューター




英語上達へのヒント

上でも書きましたが、英語学習の初期の段階では、よく使われる一般動詞の読み方と意味をしっかり覚えていくことが大切です。

 以下の表をご覧ください。

 動詞の原形・3単現形・現在分詞の一覧表
 

 こちらは、この時期覚えておくと便利な一般動詞の、「動詞の原形」「3人称単数現在形」「現在分詞(~ing)」をまとめたものです。現在分詞は後の章で学習しますが、ここで一緒に覚えてしまうと、とても便利です。

  
『have(ハぶ)→~を持っている
  →have(ハぶ)→has(ハズ)→having(ハびングゥ)


 このようなバターンで、何度も音読して覚えてしまいましょう。つづりを覚えるのは、これができてからで大丈夫!スラスラ言えるようになることが重要です。ただし、書いて覚える方が得意な人は、発音しながら、書いてください。

 とにかく、頑張って覚えましょう!後で、絶対に役立ちます!







                 




2)-4 一般動詞の3人称単数現在形    (主語が he, she, itの場合)
戻る